「untitled」を手にして

こんばんは~!

我が家にも昨日無事に「untitled」の初回限定盤と通常盤が届きまして、早速iTunesに取り込みました。

「インストールできない」ということで検索に来られてる方がおられるのですが、iTunesでとりこんだら、トラック名が取得されないということなのかな?と思ってるのですが、どうでしょうか。トラック名が取得されなくても、普通にインストールはできますよ(^^)/

トラック名が取得されないのは私も同じでした。昨日の時点では、の話ですが。

今日発売日ですので、今日になったらどうなってるのかは私にはわかりませんが、昨日は取り込んでからひたすらトラック名やアーティスト名、アートワーク等を変更してから聴き始めました。

そういうのだけはちゃんとしないと気が済まないので(;´・ω・)

iPhoneにも同期させて、CD-Rにも焼いて車の中でも聴けるようにして♪

今日、車の中で聴きながら思ったことなどを書いてみたいと思います。

観たくない方がおられましたら、すみませんです。

*****

初回限定盤のDVDに関しては、これはもうね・・・勝手に私の中でメイキングが入ってるというだけで盛り上がってました。

去年のあゆはぴの初回限定盤のDVDがものっすごい良かったもんやから、そういうのを期待してたんやろうなぁ。

仲の良さがみられるというのとは違う、「ほんまにこうやって作り上げてるんや」「こういう振付も実はあったんやで」みたいなのがね、観られるんやと楽しみにしてたんですわ、すっごい。

でもインタビュービデオというても過言ではないものでしたな・・・(:D)┼─┤バタッ

それはそれでいいよ、カッコイイ智くんの顔や、近くで聴いてるような話声が聴けたから。

でもね、まだ一回しか観てないから記憶は曖昧やけど、どんな質問に対して答えてたのかが全然わからなくて、すっごい考えながら観ないとあかんかった。

智くんが振付に関して話してたのは憶えてるけど、まぁ、一番わかりやすかったのはニノの話やったかな~。

翔ちゃんの話は、日経エンタで読んだこととほぼ同じやったから。

もっと踊ってるところ観たかったなぁ。これが一番の本音。

*****

CDに関してはね。

昨日はTwitterもファンのブログも見なかった。あんまり感想などを見たくなかったから。

そして今日もやっぱり見てない。今日見なかったのは、今日通勤の車の中で聴きながらふっと思ったことがあって。

「あ~、昔やったら好きなアーティストのアルバムが出たら何の情報もなく、何も思わず素直な気持ちで聴いてたな~」って。

そして、「今回はちょっといろんなものを目にし過ぎた。それもネガティブな言葉が多かった。私は何も情報や感想を頭に入れず、ただただ聴いてみよう。」って思ったんですね。

今回のアルバムはざっと聴いただけでは、『「未完」』、『Song for you』、ユニットとボーナストラック以外は、割と似た感じの歌が多いから、パッとはタイトルと曲が一致しない感じに思いましたので、覚えたいという意味もあって、ほんまに雑念を取っ払って、ただ聴いてみよう、と。

色んなファンの想いを思い浮かべながら聴くのも、すっごい考えが広がっていいと思う。

でも、私はそれをするとそういう風に思って聴いてしまうから、偏った想いばっかり見てしまうと良くない。偏ったというのは、良すぎる方に偏った場合も悪すぎる方に偏った場合も、どっちの想いもっていう意味です。

だから、まだ一曲一曲の感想などは何も書きません、というか、まだ書けません。

今はただ聴いてるだけ。

そして、最初から感じたことなんやけど、ナニコレ!って。歌唱力がグーーーーーーーンと上がってる。

智くん、いっつも極めてると思ってるけど、まだやっぱりその上を出してくるし、みんながうまくなってるし、ユニット曲の『夜の影』の智くんのパートなんか「黒人さん並みの歌い方でカッコよすぎやねんけども!?」って思いました。

今日書けるのはこれくらいかな~。

また一曲ずつ書けたらいいな。

自分は「人の言葉は頭に入れないで聴く」とか言うといて、自分の意見は書きたいと思ってしまって、自分勝手ですみません。

昨日、今日と二日間で感じたのはこんなところです。

オススメかどうか?

もちろんオススメです!!!

なんか、気持ちがフワフワして心地よいです。

良くない想いを抱いてる方がおられたら、一回そういうの取っ払って聴いてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる