日経エンタテインメントの櫻井くんのインタビューを読んで

投稿日:2017年10月8日 更新日:

おはようございます~!

先日発売になった「日経エンタテインメント」読まれましたか?

感想文は一言しか書けない・読解力乏しい私が読みながら線を引き(こんなことしたの中学校以来かも!)、頑張って読んでみました。

いつもサラッと読んでるだけやから、違う意味でドキドキしました。

 

ちょっと感じたことを書いてみます~。

 

ユニットって、昔のコンサートではしょっちゅうやってて、その中で生まれた伝説のコンビが、あの大宮SKで、しかもグッパーで決まったなんて知りませんでした。

いつもくっついてる二人やから、自然とそこからできたものかと思ってたので。←さすがまだファン2年生やで♪

これだけでもまずは一つ収穫です♪

ユニットをやりながら音源として出さなかったのは、それよりもファンの人が喜んでくれるソロがあった方がいいという理由で、ユニットは無くなったんですね。

今回、私みたいに昔のユニットをあんまり知らない人間にとっては、ソロも楽しみでありつつユニットがCDで聴けるというのはすっごく有り難いです。

いつも5人か1人の歌ばっかりなんやから、それが2人や3人の歌も聴けるということで楽しみです。

 

ソロやめる?というところでファンがザワザワしたわけですが、このときは「そうなんや。寂しいけどしょうがない。きっと20周年までにやれることにチャレンジするためなんやろうな。」と思いました。

ユニットの組み合わせもスタッフの案をそのまま受け入れた=やる気がない、と言ってるファンもおられました。

でも、翔くんが語ってる文章をちゃんと読んだら、やる気がないというのは違うやん?ってわかると思います。

5人のうち、誰と組んでも楽しい・楽しめる=嫌いなメンバー・組みたくないメンバーがいないっってことですよね。

それってすごくないですか?たった3人でも「この人と二人で唄いたくない」とかいうグループってかなりあると思います。想像ですけど。

3人以上って特にそういうの難しい問題やと思うし。

それがないから、誰とでも唄えるし唄いたい。じゃぁ、その辺はプロのスタッフさんにお任せしましょう、ってことやったんちゃうかなー?

 

先月、「untitled」のユニットの組み合わせが発表になった時、『バズりNIGHT』ははっちゃけてくるんやろなーみたいなこと書いたけど、相葉ちゃんもこないだラジオでそんなようなことを言ってたから、めっちゃ楽しい歌になってるんでしょうね~!

 

こんばんは~!昨日詳細が発表になった、嵐のニューアルバム「untitled」。この内容についてファンの間で色んな言葉が飛び交っています。と言っても、他のメンバーのファンのツイートや感想は全く知りませんので、...

 

ワクワクしますよ!!

 

*****

 

さっき少し書いたけど、「20周年の年は、きっと新しいことにチャレンジする暇はなくて、きっと集大成を見せてくれる可能性が高いから、何かあたらしいもの・嵐の幅を広げることをできるのは、今年と来年しかない。」とのことで、最初にピンときたので合ってたから、なんかホッとしました。

だから、今までやってきたソロをいったん休んで、ユニットをってことになったってことで、これからずっとソロを無くすわけではないってことですね。

 

需要のところはちょっと難しかったです。

需要はスタッフが考える事、嵐はやりたいことをやる。

とはいえ、翔潤はめっちゃネットやってるから、絶対ファンが今何を見たがってるのか・聴きたがってるのか、ってリサーチしてるはずやから、スタッフに委ねてるカタチやけど、ちゃんとそれも頭に入れてのいろんな挑戦なんやろな。

 

たとえば、仕事でも、相手の要望をすべて聴いてあっち行きこっち行きしてたら、それこそワカメみたいになってしまって、軸がブレブレになるし、「あの人の言ってることは通ったのに、私が言ってることは通らない!ヽ(`皿´)ノ」ってことにもなるし、いいことって何一つ生まれないし、言うこと聞いてる方もしんどくなってやる気なくなる・・・って状態になる。

それと一緒で、嵐のしっかりした軸がなかったとしたら、今までこの人気は保ててなかったんかもな~って思いました。

本人たちがやりたい!やってみたい!と思うことを軸に、ファンの反応も見つつ、何年も先のことも考えながら目の前のことを着実にやっていく・・・というスタンスでやってきて、これからもやっていくというのは変わらないんやろうな。

やりたい、やってみたい、って新しいことにチャレンジして、ちゃんと新しいファンが増えてるのもすごいと思う。

そして何より、嵐はファンの子を大事に考えてくれてるやろうし、「喜んでもらいたい」っていう気持ちをめっちゃ持ってくれてるやろうから、いつも新しいアルバムやコンサートで楽しいのと感動をちゃんとくれてると思うんですよね。(←コンサート行ったことないけどDVDから伝わってくる)

これ(ネットで得た情報)をやったら喜んでくれるで。ではなく、これ(嵐がやりたいこと)をやったら喜んでもらえるだろう!!っていうことですよね。

ここがさっきのワカメの話に繋がりますね。

やってもらいたいことをやったら喜んでもらえるから何でも聞きます、ということでは、ブレブレになる。

ここはまた同じことですけど、どんな仕事でも辛いところですね。

すべて聴いてあげたいけど、そうなると、言い方悪いけどなんでも屋みたいになるっていうかね・・・。

みんな考え方や受け取り方が違うから、ほんまに提供する方は難しいですよね・・・。

どん底を経験して色んなことを身をもって経験してるグループやから、今あることが当然と驕ることなく、いつもいつもラッキーなんや、有り難いって突き進む。

まだ未完。今ですらすごいとおもうけど、まだまだ未完なんやね。

信じて楽しませてもらってついていくしかないな~って思います。

ついてくんな!って言われてもいきますけどっ!!!( *´艸`)

 

わたし的にはここまで書けたの、自画自賛!!(爆)

いや、正しく読み取れてないかもしれません。なんせ、読解力に乏しい、直感でいつも書いてるような人間ですから。

話があっちこっち行ってめちゃくちゃになってるけど、そこは頑張って読んでくださいm(*- -*)m

 

でも要は、嵐はいつも先を先を見据えてやってきた、それに今までファンはすっごく楽しませてもらった、これからも楽しませてもらえるに違いない、そして今はなんで?って思うことも結局は20周年を頭に置いてのプランのうちの一つ、ということがわかりました。

「大丈夫、ちゃんと考えてくれてる」、って思ってたけど日経エンタテインメントを読んで安心しました。

人それぞれ受け取り方は違うけど、一カ所だけ切り取った言葉で落ち込んでしまってたとしたら、それは残念やと思います。

 

こんなにいろいろ考えてくれてる嵐はサイコーや!って再認識しました。

 

「untitled」、ますます楽しみです(>▽<)

最後にひとつだけ・・・大野くんのソロアルバムも出るなら飛んで喜ぶ派です。要望は出していませんが。これだけ欲しいと言ってる人が多いのも知ってて、あえて今は嵐の歌にだけ集中してるのかもしれないし、出してくれる時は黙ってても最高のものを出してくれる、と思ってるから、待ってる派です。12月の本気もまだ捨ててはいません!!ふんがー!!

41

ブログランキング応援してくださると嬉しいです♪

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ

2018年10月24日発売『君のうた』

おすすめ記事

1

情報解禁になりました!!!2018年6月13日発売です!!! 手が震えてる(笑)   やったー!!!! やっぱり特典もいいの考えてくれてたんやね!!! 初回限定盤 特典映像「嵐の嵐会」 スペシャルパッ ...

58
2

私のiTunesの「大野智」プレイリスト。 大野くんのソロと、ソロではないけどほぼソロの歌(Ready To Fly)を一曲追加して、13曲で作ってます。 発売年の順に並べると、矢野健太と怪物太郎の名 ...

319
3

嵐のファンになって半年以上一年未満・コンサートのDVDを買い集めるようになってまだ四ヶ月ほどの頃の私は、全てのDVDを観ることができていませんでした。 なかなか観る時間取れないし、気に入ったところばっ ...

132
4

リクエストをいただきましたので、大野くんが振付した曲を書きたいと思います! 『つなぐ』でも振付してましたし、振付師・大野智が何を振付けたのか、大野くんに興味を持ち始めた方も多いですもんね♪ それでは、 ...

94
5

最近、『セカムズ』から大野くんのファンになった方とお話しすることが、ちょっと増えました。お話しすると言ってもTwitterです もうすぐ『セカムズ』が始まって一年。2016.4.13から始まってたんで ...

390

-,
-

Copyright© Satorin.net , 2018 All Rights Reserved.