ムビチケがよくわからない方へ

昨日は、前売り券発売の列に並ばれた方、お疲れ様でした。疲れは取れましたか?

私は朝起きてもまだ足がむくんでて、前日の靴下の跡がまだ残ってました

疲れは取れたような取れないような感じで、仕事にも行ってきました。

Twitterにもつぶやいてたんですけど、大野くんのことを考えてたら、右折待ちの時に信号が変わったのに気づかなくて、ど真ん中で皆さんの邪魔してしまってました。

あぶなー!

帰りは気を引き締めて、安全運転で帰ってきました。

*****

昨日の前売り券のことで。

「ムビチケは手に入れたけど、どうして使ったらいいのかわからない」という声をチラホラみました。

ムビチケっていうのは、カード型で、ネットで座席指定ができる前売り券です。

私は以前に「ムビチケで前売り券を買い、e席リザーブで座席の予約を取る方法」という記事を書きました。

e席リザーブとは、イオンシネマで映画を観る際に、事前にネットで座席を選んで予約しておけるサービスのことで、予約さえしておけば、劇場では発券するだけで指定の席にて映画を観ることができますので、とても有り難いサービスです。

その記事を書いた時点で、特典付きの前売り券がムビチケだとは全然知りませんでしたので、思いがけずラッキー!なことになりました。

ムビチケでオンラインで前売り券を買って、ネットで座席の予約をしようと思ってたから、ペーパーレスで大野くんの顔が載ったものは手元に残らないと思ってたんですよね。

ところが、バッチリ大野くんの無門が印刷されたムビチケが手に入ったから、めっちゃ嬉しくて。

これだけでも、並んだ甲斐があったというものです♪

さて、そのムビチケの裏に「〇〇劇場のみ有効」と書かれている場合があります。

もし書かれている場合は、その書かれている劇場でしか使えないので、その劇場での座席の予約方法はどうなってるのか、事前にきちんと調べておきましょう。

ムビチケのサイトにも、「座席指定の受付開始時期は劇場や作品により異なります。ご鑑賞予定劇場へご確認ください。」と書かれています。

イオンシネマ以外でe席リザーブのようなサービスがあるのかは、私は知らないのですが、イオンシネマで観る予定の方は、一度イオンシネマのムビチケのページも確認しておくといいですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる