<いざッ、Now TOUR!!>君は少しも悪くない・RIGHT BACK TO YOU

今日も「untitled」DVD発表はありませんでしたね。

あ~・・・不安になってくる。勝手に不安になってます。

ただ単に、あゆはぴより遅くなってるだけやろうに、「発売されるんやろか」って気になってしょうがない。

いや、きっとスンバラシイ特典を考えてくれてて時間取られてるんやわ、とか、定点とかいっぱいつけるのに時間かかってるんやわ、とか前向きに考えよ。

早く発表してほしいけど、画面切り替えまくりの目が回りそうなのはやめてもらって(←)。

それぞれのメンバー固定カメラみたいなので録ってる映像とかあったらいいな~。

とかね、そんなこと考えながら、昔のライブDVD観て楽しみに待つことにしましょう。

今日は久しぶりに『2004 嵐!!いざッ、Now TOUR!!』の『君は少しも悪くない』と『RIGHT BACK TO YOU』を観ました。

『君は少しも悪くない』は、2枚目のオリジナルアルバム『HERE WE GO ! (通常盤)』に、『RIGHT BACK TO YOU』は、4枚目のオリジナルアルバム『いざッ、Now』に収録されてる歌です。

『君は~』は、先日書いた『The Bubble』とちょっと内容が似てるというか、悲しい歌です。

どっちも三角関係の歌やよね。

そしてどっちも自分が我慢してて。

『君は~』、ライブではアルバムとは違うアレンジで、カルメンみたいな振り付けもあって、どっちかといえば踊りに目が行ってしまって、あんまり歌は聴いてないって言うね(笑)
私だけか?(笑)

『君は~』の主人公の悲しさというのは、CDの方がよく表れてるなぁと思いました。
CDの方で初めて聴いた時は、すっごい珍しい曲~~って感じたのを憶えてます。
あんまり嵐の歌にはないような感じじゃないかなぁ?
気づいてないだけやったらすみませんです。

『RIGHT BACK TO YOU』はね、とにかく私は曲と振り付けが好きです。

これもイケナイ恋してる歌ですね~。(今、歌詞を確認・笑)

『いざッ、Now』のDVDでは黒い衣装で尖った感じで歌い踊ってるけど、そうそう、ああいう振り付けがまた見たい!!って思った。

今は今でカッコいいけど、やっぱり初期の頃のダンスが大好き!!って改めて思うよね、『いざッ、Now』とか観てると特に。

5人がシンプルに踊ってるのがいい。

説明が難しい(笑)

オシャレ感なんてなくていいから、「ああ、カッコイイ!踊ってる!!」ってのをみたい。

ちょっと話がダンスに逸れたけど、なんか若い時の嵐の歌って、歌詞も音楽もすっごく大人っぽいのが多いけど、内容もこういうの(ちょっとドロドロ系?)が多いんかな。

音と声重視やから、全部歌詞をじっくり読んだことってないけど。

若い嵐が大人びた歌を歌い踊り背伸びしてる感じなのかな。

そういう路線でいこうと思ってたのかな?

当時の事は全く知らないけど。

2005年ぐらいから可愛い感じの歌も増えてる感じがするなー。

2004年までの歌を今の嵐で歌ってほしいな。

なんてなー、希望ばっかり書いてるな、私(笑)

こないだも何かセルフカバーしてほしいって書いたな、確か。
あ、『The Bubble』の記事に書いてるなー。

『The Bubble』だけじゃなくて、2004年までのをぜひ今の嵐で!

20周年の時にでも、過去の歌を録り直して聴かせてほしいなぁ、ほんまに。

DVD観てましたーー、から、踊ってほしい歌ってほしい、に内容が変わってるやん(笑)

今日も頭の中は智くんと嵐でいっぱいでございました。

また明日(*’▽’)

今日観たDVDはこちら↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる