IGersjp最強展大阪から一年

一年前、大阪でインスタグラム関連の写真展がありました。

その名も「IGersjp最強展」です。最強展が大阪でも開かれました。

その時、インフルエンサー(※)枠でお誘いいただき、ジョンの写真を展示していただきました。

この日、ジョンはおうちでお留守番してたんですけど、まだジョンが若かったら連れて行ってたかもしれないな~。

ジョンは人が怖くないというか、逆に人が好きすぎて大変で、ナデナデも抱っこもカモーン!な子やったから、ぜひいろんな人に撫でてもらいたかったな、と思ったことを憶えてます。

写真展に出したのは、上のこの写真と同じ日に撮った、2009年のうさんぽの時のもの。

これは顔を洗う前のポーズですが、「お願い」してるみたいでかわいいでしょ

自分一人やったら、写真展にお誘いいただけるような写真を撮ることはできなかったと思ってます。

ジョンという被写体がいたからこそ撮れたし、色んな表情を見せてくれてカメラを怖がらないジョンが居たから、いっぱいの可愛い写真をたくさんの人に見てもらうことができました。

あれから一年か~。一年って早いなぁ、ほんまに。

この一年の間に、そばからいなくなってしまったんやもんなぁ。写真展から一ヶ月ちょっとで。

まだジョンがいなくなったことから、完全に立ち直れてないのかな(^-^;

Instagramはこちら→

※インフルエンサーとは

私、インフルエンサーという言葉を、お誘いいただくまで知りませんでした。

インフルエンザから「すぐに何か広めるとか、そういう意味かな」とか、ワケのわからんことを想像したのを憶えてます。

調べてみたら。

インフルエンサーとは、人々の消費行動に影響を与える人物のことを指します。特定分野に詳しい専門家やインターネット上で強い影響力を持つ個人などが、インフルエンサーにあたります。具体的な例としては、好感度の高い芸能人やファッションモデル、スポーツ選手、知識人、専門家、著名なブロガーなどがあげられます。

J-marketing.netより引用

とのことでした。

いやー、本当にありがたかったです。

今はもうほとんど更新もしてませんし、もっと有名な日本のうさぎちゃんたちがいっぱいいますし、フォロワーもだいぶ減って15K(ピーク時21K)の私が言うのもアレなんですけど、ジョンがインスタグラム公式アカウントで紹介されたときは、まだ日本のうさぎさんで公式アカウントで紹介された子はいなかったと思います(いたらすみません、私は知りませんので・・・)。

そこから私がフォローしていたうさぎさんのフォロワーさんもどんどん増え、「ジョンさんのおかげです」と何人のうさ友さんに言ってもらえたかわかりません。

感謝感謝です。

そんなこと言っていただけて、恐縮です・・・とどれだけ思ったことか。

このインフルエンサーの意味からして、ジョンも多少あてはまってたのかもしれませんね。

インスタグラムのアニマルカレンダーにも二年連続で載せていただいたり、うさぎの専門誌にも何度か載せていただいたり。

こんな経験、もう二度とできません。

ジョン、ありがとう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる